ストレスフリーを目指す|妊婦の食事をサポート【赤ちゃんの健康のためにできること】
お母さんと赤ちゃんのイラスト

妊婦の食事管理で大切なことを学んでいきましょう。

ストレスフリーを目指す

和食

飲み物に気をつけよう

妊娠前にコーヒーやティー、お酒をよく飲んでいたという妊婦は、注意が必要になります。妊娠中はアルコールはもちろんですが、カフェインの取り過ぎはさまざまなリスクを高めるといわれています。

コーヒーは?

毎日コーヒーを飲むのが日課という人も多いでしょう。妊娠中としては、一日100ミリグラム以内のカフェイン摂取量なら問題ないとされています。つまり一日一杯程度のコーヒーを飲むことはできるのです。コーヒー以外のドリンクも、カフェイン含有量を調べてから飲むようにしていけば、ストレスを感じることも少ないといえます。

ストレスは大敵

食事制限などでストレスに感じることは母子ともにマイナス効果となるでしょう。我慢のしすぎは身体によくないのです。自分なりに気分転換をしてリフレッシュできる方法を見つけていくといいでしょう。