病気を予防しよう|妊婦の食事をサポート【赤ちゃんの健康のためにできること】

病気を予防しよう

ご飯

健康的な食事を

妊婦はお腹の赤ちゃんのためにも、栄養バランスやカロリー、塩分などに気をつけた食事内容をとっていくことが重要です。スナック菓子やカップ麺など添加物の多い食品をとることもできるだけ避けたいところです。葉酸など積極的に摂取したい栄養は、サプリメントを活用していくと無理なく続けることができます。

病気を防ぐ

妊娠中は妊娠中毒症や妊娠糖尿病などのリスクも高まります。病気やトラブルを防ぐためにも、毎日の食事が重要になってくるのです。さらに、適度な運動をして肥満にならないように注意することも大切になるでしょう。クリニックから指導される事柄を守って規則正しい生活を心がけていくようにしたいものです。